お知らせ

おえかきチャレンジ参加者募集

2020年12月03日
インターナショナルキッズクラブ第2段!いきたい国をかいて賞品をもらっちゃおう!
いってみたい国や場所。見てみたい世界の景色。空想でも実際ある国でも、本の中の世界でも。自分の夢の国を自由に書いて応募してください。
 
★お絵描きチャレンジ 募集要項★
【募集期間】2020年12月1日(火)~1月31日(日)
【応募資格】小学生(町内外・居住地問わず)
【応募方法】LINEまたはメールで
❶参加者の名前、❷学年、❸保護者の電話番号、❹住所、❺絵のタイトルと説明を添え、
「手書きで描いた絵」を写真に撮って、LINEまたはメールで送ってください。
(画材・サイズ問いません。)
*LINE→当協会の公式アカウントをフォローし、チャットで送付(1:1のトーク機能です)
*メール→info@mizumakikokusai.jpに送付
【入賞】グランプリ1名・優秀賞2名・審査員特別賞1名
【審査方法】主催による審査後、受賞者を決定
【結果発表】受賞者のみ2月中にLINEまたはメールで連絡。
【注意事項】
❶参加者一人につき一点のみ応募可。
❷受賞作品は当協会の広報やSNSに掲載させていただきます。
❸必ず本人の承諾を得て保護者の方が送ってください。
❹上記応募条件を満たしていない場合は、審査の対象となりません。


▶おえかきチャレンジチラシ

ONIGIRIチャレンジ 参加者募集

2020年10月27日
世界中で今やONIGIRIは共通語ですね。お寿司以上に注目されている「ONIGIRI」
あなたの自由な発想で作った「変わり種おにぎり」と水巻町の公式キャラクター「みずまろ」のおにぎりを作って世界へ発信しましょう!

どなたでも応募できます。お申込みはインスタグラムの投稿のみになります。
日本の匠職人が作った豪華な賞品がもらえるチャンスです。 ぜひ楽しいおにぎり投稿をお待ちしています。

●参加方法
水巻国際交流協会のインスタグラム@mizumakikokusaiをフォローしてください。※インスタの登録が無い方は事前に登録が必要です。

★変わり種おにぎり(どんなおにぎりでもよい)
#みずまきおにぎり または #mizumakionigiriをつけて投稿してください。
★みずまろおにぎり
#みずまろおにぎり または #mizumaroonigiri をつけて投稿してください。

1人で何投稿してもOK! どちらの部門か選んで投稿してね。
●締切 2020年12月31日
●審査 主催者による審査後、受賞者を決定
●結果発表 受賞者のみ1月中にDM(ダイレクトメッセージ)にて連絡
※受賞作品は当協会の広報、SNS等に掲載させていただきます。
※当協会のアカウントは今年度いっぱいフォローをお願いします。
●お問合せ 水巻町国際交流協会
 TEL 093-201-4321(390)
 MAIL info@mizumakikokusai.jp




▶ONIGIRIチャレンジ

イチョウフェスタONLINEのお知らせ

2020年10月15日
イチョウフェスタONLINE(オンライン)のお知らせ


【第一弾】11/29(日) 14:00~15:30
アン・クレシーニさん『アンちゃんから見たコロナ禍のニッポン』
 
【第二弾】12/5(土) 15:30~17:00
小林幸恵さん『フィリピン在住20年!NGO活動から見える貧困と幸せとびっくり文化』
 
大きなホールに集まりにくい今だからこそ…おうちで温かいコーヒーを飲みながら聞いていただける講演会です。ZOOMを使ってパソコンやタブレット、スマートフォンからご参加いただけます。どちらも参加費無料。最後にQ&Aコーナーもあります。どなたでもご参加いただけますが、必ず事前に申し込みをしてください。
 
〇講師プロフィール
☆アン・クレシーニさん
アメリカ・バージニア州出身。北九州市立大学 准教授(専門:和製英語および外来語)/日本語能力試験1級所持(2005)。日本在住歴20年(2020年現在)。福岡県を拠点に講演会活動、テレビコメンテーター、執筆活動、教師、ブロガー。バイリンガルブログ「アンちゃんから見るニッポン」では、日本で暮らしてきた経験で感じた見解をもとに言語と文化について博多弁と英語の二か国語で綴り、日本全国から反響を呼んでいる。
 
☆小林幸恵さん
1974年北海道北見市出身。藤女子大学在学中にフィリピンYMCAのワークキャンプを経験し、その原体験に導かれるように、大学卒業後にマニラに単身移住。NGOや日系企業での経験を経て、“青少年の健全な成長が世界から貧困と戦争を減らす最良の手段”と信じ、現地の仲間とともにフィリピンの非政府組織(NGO)LOOBを創設した。以来、日本とフィリピンの草の根交流事業、SDGs研修事業、貧困層への生計支援事業など多数手がけている。これまでイロイロ市に受け入れた日本人ボランティア数は2,000人以上。在フィリピン20年目で夫と10歳の息子、白い犬、日本人インターンや現地スタッフと大所帯で暮らす。趣味は仕事終わりのビールと映画鑑賞。コロナ以降はパン焼きも。
 
 
〇申込方法
11/2(月) 午前9時より受付スタート!
ご予約はメールのみとなります。
①お名前 ②日中連絡の取れる電話番号 ③お住まいの市町村名 ④ご希望の講演
を記入の上、水巻町国際交流協会 info@mizumakikokusai.jpまでお申込みください。
 
〇事前にすること
1.メールにて申し込みをしてください。
2.3日以内(土日祝日除く)に、受付完了メールが来るのを確認してください。参加に必要な情報が書いてあります。
3.受付完了メールが来なかった場合は、当協会までご連絡ください。
 
〇当日すること
1.パソコン、タブレット、スマートフォンのいずれかをご用意ください。(インターネット回線が必要です。スマホ・タブレットの場合はwi-fiにつなぐことをお勧めします)
2.講演の5分前くらいになったら、受付完了メールに記載されたURLを開いてください。
 
〇主催・問合せ
水巻町国際交流協会
福岡県遠賀郡水巻町頃末北1-1-2 (中央公民館2F)
TEL: 093-201-4321
HP: http://mizumakikokusai.jp/
MAIL: info@mizumakikokusai.jp


▶イチョウフェスタチラシ

ハロウィンチャレンジ参加者募集

2020年09月09日
【インターナショナルキッズクラブ 今年は世界中から参加者を募集します!】
今年はみんなで集まることができないので、おうちでできるハロウィンイベントを企画しました。
ハロウィンの仮装をして、写真を撮って送るだけ。賞品や、参加賞もありますよ。
小学生なら、どこに住んでいても応募OKです。
募集要項をよく読んで応募してくださいね!
※公式LINEアカウントのチャット機能は、全体公開はされず、事務局とご本人以外見ることができませんので、ご安心ください。
 
★ハロウィンチャレンジ 募集要項★
募集期間: 2020年9月7日(月)~10月31日(土)
応募資格: 小学生(町内外・居住地問わず)
応募方法: LINEまたはメールで
❶参加者の名前、❷学年、❸保護者の電話番号、❹住所、❺一言メッセージ
を添えて、仮装した写真を送ってください。
*LINE→当協会の公式アカウント(@563ifolr)をフォローし、チャットで送付(1:1のトーク機能です)
*メール→info@mizumakikokusai.jpに送付
入賞: グランプリ1名・審査委員賞4名
審査方法: 主催による審査後、受賞者を決定
結果発表: 受賞者のみ11月中にLINEまたはメールにて連絡。
注意事項:
❶参加者本人が一人で写っている写真を送ってください。
❷トラブル防止のため、必ず本人の承諾を得て、保護者の方が送ってください。
❸受賞者は当協会のSNSや会報等で紹介させていただきますので、ご了承ください。
❹参加者1人につき応募は1回までです。
❺上記応募条件を満たしていない場合は、審査の対象となりません。


▶ハロウィンチャレンジチラシ

台風のためハングル講座開講式延期

2020年09月06日

9月7日の語学講座(はじめてのハングル・やさしいハングル)の開講式は台風10号接近により中止とし、14日に延期いたします。
皆様、十分にお気をつけてお過ごしください。

<< 前のページへ  次のページへ >>